第1期第5報:ミュート機能を積極的に利用しましょう


 第1期第5報は、2月18日に実施したTwitterアンケートの結果をお伝えします。

 

 

 ご参加ありがとうごうございました。

 

 ミュート機能を使えば、嫌いなアカウントや感情を乱す話題が、タイムラインに表示されないようにすることができます。

 中の人は、ニュースなどの情報系アカウント以外の一般アカウントは全てミュートして、気になる人のツイートだけを、暇な時にプロフィールから読みに行くという使い方をしています。

 こうするようにしてから、論争や炎上に首を突っ込んでしまうことがなくなりました。

 

 ネットの書き込みのことで感情的になってしまうという人は、ミュート機能を使いましょう。