有害活動対策情報発信部

(現在すべてのページは工事中です)発達/精神障害等の生き辛い界隈に、不当要求や悪徳商法が蔓延しないよう、行政情報に基づく対策情報を発信します

見本工事商法


 見本工事商法とは、リフォームの勧誘等の本当の目的を隠して、「無料で見本の為のリフォームをさせてほしい」などと言って訪問する商法のこと。

 

見本工事商法(みほんこうじしょうほう)とは、業者が訪問して「見本工事をさせて欲しい。見本工事なので、費用は実費だけですから格安です」などといってリフォームの勧誘をする商法をいう。実際に工事すると、工事が粗悪であったり費用が高額であることが多い。

引用:見本工事商法 - Wikipedia

 

 本来の目的を隠して相手に近づく、という点だけで言えば、ある意味では通常の商売行為とも言えますが、障害者の方達は社会性の偏りや生活苦などの事情を抱えており、「無料」という言葉に弱いです。

 上手い話には裏があるものです。「話が美味しすぎる」と思えた時は要警戒です。

 

参考